2015年11月25日配信 | 青い森クラウドベースメールマガジン<2015.11.25号>│メルマガジンバックナンバー│青い森クラウドベース



<2015.11.25号>
青い森クラウドベースメールマガジン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■◇青い森クラウドベースメールマガジン◇■
                            <2015.11.25号>
          このメルマガは青い森クラウドベースが発行しています
                        https://aoimoricb.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当メールマガジンは、青い森クラウドベースのWebページからセミナーお申し込
みやお問い合わせ頂いたお客様、青い森クラウドベース及び業務委託を受けた
青い森クラウドベース営業担当と名刺交換をさせて頂いたお客様、青い森クラ
ウドベースが主催、共催、協賛するセミナー、イベントにご参加して頂いたお
客様に送付しております。
※配信停止方法や配信対象等については、このメールの末尾をご覧ください。
----------------------------------------------------------------------

こんにちは。青い森クラウドベースメールマガジン事務局の深沢 万佐子です。

今年の4月に着工した青い森クラウドベースも、いよいよ12月7日(月)に無事
竣工式を迎えることになりました。着工式の時にはまだまだ先だな。と思って
いたのですが、サービスインに向けての準備を進めているうちにあっと言う間
にまもなく竣工です。先行して一部サービス料金のご案内や、個別のお見積り
もスタートしておりますので、来年度の予算編成に是非ご検討ください。


▼青い森クラウドベース、12月7日(Mon)まもなく竣工
 https://aoimoricb.co.jp/?mm=151125_1


今月号のメルマガもどうぞよろしくお願いします。


■□――――――――――――――――――――――――――――――――――
  INDEX
――――――――――――――――――――――――――――――――――□■
1.青い森クラウドベースからのお知らせ
 ◆ビジネスパートナー募集ついて

2.パートナーからのお知らせ
 ◆株式会社未来科学応用研究所より クラウドサービス「DaaS」のご紹介

3.東大大学院教授 江崎浩コラム

4.NEWS
 ◆データセンターに関するニュースをお知らせします!


■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
   1.青い森クラウドベースからのお知らせ               
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

<ビジネスパートナー募集ついて>
青い森クラウドベースでは、間もなく竣工いたしますデータセンターのサービ
スを販売していただくパートナーを募集しております。セールス&マーケティ
ングでのご支援、システム&テクニカル面でのご支援でパートナー様とエコシ
ステムを構築し、全ての方にご満足頂けるように努力をするとともに、皆様と
成長するプログラムをご提供しております。是非、お問い合わせください。


▼お問い合わせ/資料請求など
 https://aoimoricb.co.jp/inquiry/?mm=151125_2


■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
   2.パートナーからのお知らせ ~最新情報をお知らせ~           
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

<株式会社未来科学応用研究所より クラウドサービス「DaaS」のご紹介>

当社では皆様に気軽にクラウドをご利用いただけるようにいくつかのサービス
をご提供しております。今日は、そのなかからDaaSをご紹介したいと思います。
DaaSとはDesktop as a Serviceの略です。DesktopはデスクトップPCを指します。
つまり、DaaSとはクラウド上でデスクトップを利用できるサービスとなります。
デスクトップPCは、その名のとおり机の上のPCとなりますので、会社や自宅の
自分の席でしか利用することができません。しかし、DaaSを利用するとインタ
ーネットなどに接続できる端末があれば、いつでも、どこでも、自分のデスク
トップPCを利用することが可能になります。インターネットに接続できる端末
と書きましたが、パソコンはもちろん、iPhoneやAndroidなどのスマートフォ
ンでも、iPadなどのタブレットからでもお使いいただけます。ビジネスマンの
方ならいずれかの端末をお持ちの方はたくさんいらっしゃると思いますので、
DaaSをすぐにでもお使いいただけます。

「ノートパソコンであれば同じじゃないか。いつでもどこでも使える。」とお
っしゃる方がいらっしゃるかもしれません。DaaSにはもう一つ重要なメリット
があります。それは、セキュリティです。ノートパソコンは持ち運びに便利で
すが、データも併せて持ち運んでいることになります。もし、万が一、ノート
パソコンを紛失したらセキュリティ事故として対応しなければならず、時間だ
けではなくお客様の信頼も併せて失うことになります。DaaS環境であれば、デ
ータは堅固なセキュリティに守られたデータセンター上に預けているので物理
的に紛失することはありません。インターネット上のセキュリティ対策も万全
の体制としています。それでも不安だという場合は、閉域網のネットワークを
利用してインターネットと切り離してご利用いただくことも可能です。

ご予算に応じて、御社に最適なDaaSをご提案させていただきます。お気軽に当
社までお問い合わせください。


▼問い合わせ先

 株式会社未来科学応用研究所(https://www.fscal.co.jp/)
 info@fscal.co.jp 担当者:志茂(しも)


■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
   3.東大大学院教授 江崎浩コラム                
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

10月26日から11月6日の2週間は、インターネットに関する技術標準化に貢献し
ている世界中のエンジニアが日本に集結することになりました。10月26日の週
には、札幌市で、ウェブ技術に関する技術標準化を推進しているW3C(World Wi
de Web Consortium : http://www.w3.org/)の全体会合か開催され、400名弱
のエンジニアが集まりました。

10月30日、31日には、筆者が理事を拝命しているインターネット・ソサイエテ
ィー(ISOC;Internet Society)の理事会、その後、11月1日から6日、6日間の
日程でIETF(Internet Engineering Task Force : http://www.ietf.org/)
が、横浜で開催されました。 

さらに、インターネットトラフィック解析に関する最高峰の学会(Internet M
easurement Conference 2015 : http://conferences.sigcomm.org/imc/2015/)、
次世代無線通信システムである第5世代無線システム(5G)などの国際技術標
準化の議論を行う国際会議(CSCN2015, Conference on Standards for Commu
nications and Networking :  http://www.ieee-cscn.org/)の第1回会合、さ
らには、クラウドコンピューティングシステムのプラットフォームを実現する
コアソフトウェアの一つである OpenStackに関する会合(OpenStack Summit : 
https://www.openstack.org/summit/tokyo-2015/)が東京で開催されました。 

まさに、今後のIoT時代を支えるインフラ・プラットフォームを実現するため
に必要となる技術標準化の議論が、日本で行われたのです。特に、今回は、
TCP/IPの技術に責任を持っているIETFと、TCP/IPを用いたインターネット基盤
を用いてウェブインターフェースを用いたサービスを展開するW3Cとが、戦略
的に、連続する週に小さな移動負荷で議論を行うことを目指すための、最初の
試みとなりました。

これまで、ある意味「疎結合」で協調・連携していたIETFとW3Cとが、「密結
合化」した記念的な会合になるかもしれません。実際に、多数のキーパーソン
が、お互いの会合に参加し、建設的で効果的な議論が行われたとの報告が、W3C
の議長と、IETFの議長から報告されました。 

これからのIT/ICTシステムは、コンピュータ・ハードウェアの相互接続(=こ
れまでのインターネット)から、ソフトウェアモジュールとしてのコンピュー
タ(=仮想マシン)が、相互接続され、コンピュータはもの(=Things)に乗
り移るようになり、これらが生成する莫大な量のデータが、データセンターに
収集され、解析・分析され、新しい価値を産むことになるとされています。 

このような環境の構築に必要な、TCP/IP技術、WEB技術、クラウド技術の国際
標準の活動が、いよいよ連携・協調、そして融合しようとしているのではない
でしょうか。このような、動きが、日本で開催された会合から起動するのであ
れば、これは日本にとってとても光栄で名誉なことではないでしょうか。 

今回のIETF会合とW3C会合において、2011年3月11日の東日本大震災の時の状況
に関するいくつかのプレゼンテーションが日本人から行われました。日本品質
の情報通信インフラとデータセンターインフラの存在を、世界中のエンジニア
に紹介する機会がありました。これから、我々は、日本の技術・品質が、世界
標準となるように、ますますの努力を行わなければならないことを再認識させ
られた 2週間だったのではないでしょうか。 


----------------------------------------------------------------------
青い森クラウドベースの資料請求や価格については、下記の専用フォームから
お気軽にお問い合わせください。
----------------------------------------------------------------------


▼お問い合わせ/資料請求など
 https://aoimoricb.co.jp/inquiry/?mm=151125_3


■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
   4.NEWS ~データセンターに関わる最新ニュースをPickUP!~        
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

▽2015年11月16日
 5年後にITベンダーの3割が消滅、インフラの6割超がクラウド化
 http://www.sbbit.jp/article/cont1/30371

▽2015年11月17日
 国内IT市場規模は0.1%増と予測--IDC
 http://japan.zdnet.com/article/35073642/

▽2015年11月18日
 ニューヨークの古いビルのなかに広がる、データセンターの世界をちょいと覗き見
 http://www.gizmodo.jp/2015/11/post_20212.html

▽2015年11月19日
 国内ICTインフラ運用管理サービスではマルチクラウド対応と自動化の取り組みが進行
 http://enterprisezine.jp/article/detail/7471

▽2015年11月24日
 国内エンタープライズストレージ市場、フラッシュ技術の利用が加速
 http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/20151124_731928.html


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

【メール配信の変更・解除について】
配信停止をご希望の方は、下記URLからお手続きください。
https://aoimoricb.co.jp/mailmag/mmstop.html

配信先メールアドレスの変更をご希望の方は、下記URLからお手続きください。
https://aoimoricb.co.jp/mailmag/mmchange.html

【本メールに関するお問い合わせ】
青い森クラウドベース株式会社
青い森クラウドベースメールマガジン事務局
[業務委託先]株式会社エムキューブ・プラスハート

E-mail:magazine@aoimoricb.co.jp
Tel:03-6435-5830(受付時間 10:00-18:00 ※土日祝日を除く)

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

お問い合わせ

青い森クラウドベースの資料請求やお見積、お問い合わせはこちら!

  • 青い森クラウドベースメールマガジン配信

  • 青い森クラウドベースメールマガジン バックナンバーはこちら

  • 青い森クラウドベース採用情報

  • Youtibe 青い森クラウドベースOFFICIALチャンネル

  • 青い森クラウドベースメールマガジン パートナープログラム

  • Introduction document (English version)

  • オープンソースビジネス推進協議会(OBCI)

  • JAPiCOマーク(個人情報管理士)認証取得しました
  • ISMS認証取得 適用範囲:データセンター