2016年3月23日配信 | 青い森クラウドベースメールマガジン<2016.3.23号>│メルマガジンバックナンバー│青い森クラウドベース



<2016.3.23号>
青い森クラウドベースメールマガジン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■◇青い森クラウドベースメールマガジン◇■
                            <2016.3.23号>
          このメルマガは青い森クラウドベースが発行しています
                        https://aoimoricb.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当メールマガジンは、青い森クラウドベースのWebページからセミナーお申し込
みやお問い合わせ頂いたお客様、青い森クラウドベース及び業務委託を受けた
青い森クラウドベース営業担当と名刺交換をさせて頂いたお客様、青い森クラ
ウドベースが主催、共催、協賛するセミナー、イベントにご参加して頂いたお
客様に送付しております。
※配信停止方法や配信対象等については、このメールの末尾をご覧ください。
----------------------------------------------------------------------

こんにちは。青い森クラウドベースメールマガジン事務局の深沢 万佐子です。

東京では、記録的な暖冬の影響もあって、平年より5日も早く桜が開花しました。
データセンターのある青森県でも例年より早めの開花、満開が予想されています。
青森県の桜の名所といえば「みちのく三大桜名所」としても有名な弘前城のある
弘前公園です!美味しい青森の地酒を味わいながら、満開の桜をめでるお花見は
いかがでしょうか。花より団子な方でも、青森県は美味しいものがたくさんあり
ますので、データセンター見学会にお越しの際は、是非こちらもご堪能下さい。


▼全国お花見1000景
 http://hanami.walkerplus.com/

▼弘前さくらまつり2016
 http://www.hirosakipark.jp/sakura/

今月号のメルマガもどうぞよろしくお願いします。


■□―――――――――――――――――――――――――――――――――
  INDEX
―――――――――――――――――――――――――――――――――□■
1.青い森クラウドベースからのお知らせ
 ◆2016 Japan IT WEEK 春:クラウド コンピューティングEXPO春 出展決定!

2.パートナーからのお知らせ
 ◆ブラック・ダック・ソフトウェア株式会社 OSSコードをセキュアに管理

3.東大大学院教授 江崎浩コラム

4.NEWS
 ◆データセンターに関するニュースをお知らせします!


■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
   1.青い森クラウドベースからのお知らせ              
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

<2016 Japan IT WEEK 春:クラウド コンピューティングEXPO春 出展決定!>

5月11日から13日にかけて東京ビッグサイトで開催される、クラウドEXPO(春)
に出展する事となりました。青い森クラウドべースのご紹介はもちろんの事、
ビジネスパートナー様とコラボレーションして、デモンストレーションや各ソ
リューションをご紹介する予定でございます。詳細は、次号のメールマガジン
でもお知らせいたしますが、もしもご都合があえば、ご参加頂ければと思います。

また、毎月ビジネスパートナー様が青い森クラウドベースとの協業に賛同いた
だき、ご加入されています。ぜひ、ご興味がある方はお問い合わせください。


▼お問い合わせ/資料請求など
 https://aoimoricb.co.jp/inquiry/?mm=160323_1


■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
   2.パートナーからのお知らせ ~最新情報をお知らせ~       
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

┌──────────────────────────────────
│ ブラック・ダック・ソフトウェア株式会社 OSSコードをセキュアに管理
└──────────────────────────────────

皆様のシステムにおける、オープンソースコードは安全ですか?
Black Duck Software, Inc. は2003年にアメリカマサチューセッツ州バーリン
トンに設立されました。その日本法人のブラック・ダック・ソフトウェア(株)
は2009年に東京都千代田区で業務を開始しています。ブラック・ダックは
あらゆる規模の企業が、オープンソースコードをセキュアに管理し、オープン
ソース・ソフトウェア(OSS)を利用して得られるビジネスチャンスを最大化さ
せるためのグローバルソリューションを日本で提供しています。
企業におけるOSSの利用は日本でも急速に増加しています。品質が高く、しか
もリーズナブルに導入できるOSSですが、いいことだけではなく課題もありま
す。OSSライセンスのコンプライアンス準拠、セキュリティ脆弱性のリスク管
理、OSS運用リスクの3つが代表的なものです。それらの課題を克服するために、
ブラック・ダックが皆様をご支援致します。ブラック・ダックの導入で、OSS
を可視化し、ライセンス、セキュリティの脆弱性や運用リスクを明確化し、修
復を促します。その結果OSSの再利用を可能にし、コスト削減と開発スピード
の向上を促します。このたび青い森クラウドベースパートナーの一員となりま
した。クラウドを導入している企業様のすべてがOSSも導入されていると想定
できる現在、共通の潜在的なお客様が多いと思いますので、グラウドビジネス
を担う皆様と、様々なパターンで協業、そしてお客様にはよりよいご提案が
共同で可能になると思いますので、今後とても楽しみです。
どうぞよろしくお願いします。


◆ブラック・ダック・ソフトウェア株式会社
 https://www.blackducksoftware.jp


■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
   3.東大大学院教授 江崎浩コラム                
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

アップル社とFBIとの間での、i-phoneのデータプロテクションに関するやり取
りが、専門のメディアではなく一般のメディアで広く取り上げられています。
これは、単なるエンドユーザが持ち歩く・利用する情報端末に関する話だけで
はありません。むしろ、政府による個人や(事業)法人のプライバシー保護と検
閲、さらには情報の秘匿性に関する議論なのです。

情報の「機密性」は、情報セキュリティーにおける3つの機能の中の重要な一つ
です(他の2つは「完全性」と「可用性」)。 今回、政府が「テロ事件への対応」
という理由で、データの機密性をエンドユーザに提供する機能を無効化するこ
とを要請しています。これは、定常的に可能にすることは要求してはいません
が、技術的には、定常的ではないがこのような要求に対応可能にするためには、
定常的にユーザデータの機密性を解除可能なシステム構造にしなければならな
くなってしまいます。 

このようなことが起これば、政府機関は「国家安全保障(National Security)」
を盾に、この機能を「必要に応じて」政府が利用可能にするように要請をして
くることが考えられます。このようなことが起こらないように、アップル社は、
その他のインターネット関連企業・組織と連携して、今回の米国政府の要請を
拒否しているのです。

日本は、世界で最も「情報・通信の秘匿性」を堅持してきた国の一つでしょう。
これは、第2次世界大戦の時の経験に基づいています。特に、日本の情報通信事
業者は、常に「情報・通信の秘匿性」の堅持を考えています。「情報の秘匿性」
の概念が少し広がると「表現の自由」につながります。「表現の自由」の実現
には、「情報・通信の秘匿性」に加えて「匿名性の提供」も必要になります。 

この2つは、政府にとっては「社会秩序の維持」、テロ対策などの「国家安全
保障」の観点から、必要に応じて解除可能にしたいものになりますし、可能で
あれば、その必要性をできるだけ広げておきたいものです。これが、第2次世
界大戦からの教訓になります。 

そのように考えると、最近の総務大臣による「放送法」と「報道内容への干渉」
の問題は、「表現の自由」「報道の自由」に関係するもので、奥深いところで
は、今回の米国でのアップルとFBIの間での議論に共通することであると考え
なければならないでしょう。 
 
データセンターは、個人や法人の大切なデータ・情報が格納される場所であり、
しっかりとした「情報・通信の秘匿性」を提供し、「表現の自由」を維持する
ことに貢献する社会インフラであることが、その運用ポリシーと運用品質の両
方で要求されるのではないでしょうか。


----------------------------------------------------------------------
青い森クラウドベースの資料請求や価格については、下記の専用フォームから
お気軽にお問い合わせください。
----------------------------------------------------------------------


▼お問い合わせ/資料請求など
 https://aoimoricb.co.jp/inquiry/?mm=160323_2


■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
   4.NEWS ~データセンターに関わる最新ニュースをPickUP!~        
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

▽2016年03月10日
 データセンターやクラウドインフラに見る「Open Compute Project」の影響
 http://japan.zdnet.com/article/35079205/

▽2016年03月15日
 54のデータセンターを7つのラックに
 http://japan.zdnet.com/article/35079558/

▽2016年03月17日
 米政府、オープンソースプログラミングを促進するポリシー草案を発表
 http://japan.zdnet.com/article/35079675/

▽2016年03月22日
 データセンターの消費電力量が市場成長を下回る--ミック
 http://japan.zdnet.com/article/35079935/

▽2016年03月22日
 国内モバイルデバイス市場に急ブレーキ…IDCによる今後の予測
 http://www.sbbit.jp/article/cont1/31901


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

【メール配信の変更・解除について】
配信停止をご希望の方は、下記URLからお手続きください。
https://aoimoricb.co.jp/mailmag/mmstop.html

配信先メールアドレスの変更をご希望の方は、下記URLからお手続きください。
https://aoimoricb.co.jp/mailmag/mmchange.html

【本メールに関するお問い合わせ】
青い森クラウドベース株式会社
青い森クラウドベースメールマガジン事務局
[業務委託先]株式会社エムキューブ・プラスハート

E-mail:magazine@aoimoricb.co.jp
Tel:03-6435-5830(受付時間 10:00-18:00 ※土日祝日を除く)

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

お問い合わせ

青い森クラウドベースの資料請求やお見積、お問い合わせはこちら!

  • 青い森クラウドベースメールマガジン配信

  • 青い森クラウドベースメールマガジン バックナンバーはこちら

  • 青い森クラウドベース採用情報

  • Youtibe 青い森クラウドベースOFFICIALチャンネル

  • 青い森クラウドベースメールマガジン パートナープログラム

  • Introduction document (English version)

  • オープンソースビジネス推進協議会(OBCI)

  • JAPiCOマーク(個人情報管理士)認証取得しました
  • ISMS認証取得 適用範囲:データセンター