2016年11月16日配信 | 青い森クラウドベースメールマガジン<2016.11.16号>│メルマガジンバックナンバー│青い森クラウドベース



<2016.11.16号>
青い森クラウドベースメールマガジン

		
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■◇青い森クラウドベースメールマガジン◇■
                            <2016.11.16号>
          このメルマガは青い森クラウドベースが発行しています
                        https://aoimoricb.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当メールマガジンは、青い森クラウドベースのWebページからセミナーお申し込
みやお問い合わせ頂いたお客様、青い森クラウドベース及び業務委託を受けた
青い森クラウドベース営業担当と名刺交換をさせて頂いたお客様、青い森クラ
ウドベースが主催、共催、協賛するセミナー、イベントにご参加して頂いたお
客様に送付しております。
※配信停止方法や配信対象等については、このメールの末尾をご覧ください。
----------------------------------------------------------------------

こんにちは。青い森クラウドベースメールマガジン事務局の深沢 万佐子です。

先月開催された「第10回ASPICクラウド・IoTアワード2016」において、青い森
クラウドベースは「データセンター部門 ベスト環境貢献賞」を受賞いたしま
した!外気冷房と雪氷冷房を併用することにより、エアコンゼロの冷却を実現
した環境に優しい超省エネルギー型のデータセンターです。コローケーション、
ディザスタリカバリなどご検討中の方、是非お気軽にお問い合わせください!


▼青い森クラウドベースの特長
 https://aoimoricb.co.jp/feature/?mm=161116_1

▼お問い合わせ/資料請求など
 https://aoimoricb.co.jp/inquiry/?mm=161116_2


今月号のメルマガもどうぞよろしくお願いします。


■□―――――――――――――――――――――――――――――――――
  INDEX
―――――――――――――――――――――――――――――――――□■
1.青い森クラウドベースからのお知らせ
 ◆サイバー攻撃を可視化・遮断するクラウド型WAFのセキュリティサービス開始!

2.パートナーからのお知らせ
 ◆株式会社ヒューネスより「オーダーメイドの受託開発形式ソリューション」

3.東大大学院教授 江崎浩コラム

4.NEWS
 ◆データセンターに関するニュースをお知らせします!


■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
   1.青い森クラウドベースからのお知らせ              
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

<サイバー攻撃を可視化・遮断するクラウド型WAFのセキュリティサービス開始!>

「攻撃遮断くん」は、WEBサイト・WEBサーバへのサイバー攻撃を可視化・遮断
するセキュリティサービスになります。シグネチャ自動更新により最新の攻撃
へ迅速に対応し、簡単に高セキュリティを実現する事ができます。また、業界
初となる、サイバー保険自動付帯サービスがついてくるのです。大規模なDDoS
攻撃やゼロデイ攻撃による損害が発生した場合に、損害を補償します。オプシ
ョンで改ざん検知機能も備えておりますので、お客様へのご提案、入札対応、
上長への説明も一つ先行くものになりそうです!ぜひ、お問い合わせください。


▼お問い合わせ/資料請求など
 https://aoimoricb.co.jp/inquiry/?mm=161116_3



■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
   2.パートナーからのお知らせ ~最新情報をお知らせ~       
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

┌──────────────────────────────────
│ 株式会社ヒューネスより「オーダーメイドの受託開発形式ソリューション」
└──────────────────────────────────

このたび、新しく青い森クラウドベースのビジネスパートナーとして業務提携
をいたしました、株式会社ヒューネスでございます。当社はGISを核として、
道内自治体を中心にオーダーメイドの受託開発形式(防災・土地の管理・空家
管理・農地管理・道路管理・上下水道管理など)でソリューションを提供して
います。当社が開発するGISは、モバイルからWebまで多様なニーズに対応でき
ます。是非、お気軽にお問い合わせください。


◆株式会社ヒューネス
 http://www.hunes.co.jp/


■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
   3.東大大学院教授 江崎浩コラム                
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

インターネットは、現在「第3の波」を経験しようとしているようです。第1の
波は「ウェブ」、第2の波は「ソーシャル情報検索」、そして、第3の波は
「IoT・ビッグデータ」と言われていますが、これは、「サーバーファースト」
と捉えることができるような気がします。これは、「デジタル・フォースの覚
醒」と言ってもいいかもしれません。具体的には、以下の3つの変革・進化が
起こりつつあるのではないでしょうか。


(1)サイバー空間 が、実空間に 「染み出す」

当初は、サイバー空間が物理空間の神経系として、実空間の管理・制御、ある
いは最適化を担います。これを、我々は 「スマート化」と呼んでいます。現在
の「物理空間のスマート化」に続いて、サイバー空間の計算能力の向上は、実
空間の設計を、ほぼすべてサイバー空間で行うようになるでしょう。既に、こ
のような現象は、我々のまわりで発生しています。 言わば、「Cyber First, 
Physical Second」です。


(2)物理法則を「超越する」&「定義する」

サイバー空間は、実空間の法則、特に時間と空間に関する法則を超越します。
人は、実空間の物理法則に縛られない「超能力」を手にすることができるよう
になってきています。その結果、「サイバー空間が実空間を設計する」のです。
さらに、サイバー空間において、実空間をほぼ完全に再現することが可能にな
りつつあります。このような、サイバー空間による実空間の完全なシミュレー
ションが可能になってきているので、Cyber Firstの状況が登場してきているの
です。このようなシステムは、「ソフトウェア・デファイン(Software Defined)」
のシステムと呼んでもいいでしょう。 実空間の設計を、すべて ソフトウェア
で行うからです。 Software Definedのシステムにすることで、迅速な設計や修
正が可能になり、Agility(迅速性)と Flexibility(柔軟性)が向上することにな
ります。


(3)人間の知識と「交じり・混じり合う」
 
人工知能によって、人間の知識や経験がオンライン化され、収集・集約され莫
大なデジタルデータとなって、解析可能となりました。この莫大なデータを解
析し、インフラのスマート化とイノベーティブなサービスを創生することを、
「ビッグデータ」と呼んでいます。すなわち、人間の知識・経験がデジタル化
・オンライン化・ネットワーク化さえることで、「交じり合い・混じり合う」
ことになります。人間は、物理空間で、その知識・経験を共有し、それを分析
することが可能ですが、その共有には、物理法則の制限があります。しかし、
デジタル化された知識・経験は、物理法則を超えて共有可能であり、さらに分
析可能になるのです。その結果、サイバー空間は、「人・脳」を超える存在に
なります。 このようなサイバー空間が、人・脳の能力を超える現象は、少なか
らず発生しています。これを、人工知能の領域における Singular Point と呼
ぶ人も少なくありません。したがって、近年、アシモフが提唱した「ロボット
3原則」が、頻繁に参照されているのです。 


このようなインターネットの「第3の波」において、ますます、計算能力を安
全に・効率的に提供するデータセンターの社会・産業の成長に対する責任は、
ますます 大きくなると考えなければならないのではないでしょうか。 


----------------------------------------------------------------------
青い森クラウドベースの資料請求や価格については、下記の専用フォームから
お気軽にお問い合わせください。
----------------------------------------------------------------------


▼お問い合わせ/資料請求など
 https://aoimoricb.co.jp/inquiry/?mm=161116_4


■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
  4.NEWS ~データセンターに関わる最新ニュースをPickUP!~        
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

▽2016年11月07日
 クラウドインフラストラクチャソフト市場、
 20年には15年の約4倍の862億円規模へ
 https://enterprisezine.jp/article/detail/8654

▽2016年11月09日
 クロスクラウドへの本気度が伝わったvFORUM 2016の基調講演
 http://ascii.jp/elem/000/001/264/1264151/

▽2016年11月11日
 AIやHPCをクラウドサービス化する際の課題と「Docker」の可能性
 http://japan.zdnet.com/article/35090937/

▽2016年11月14日
 2020年、クラウドトラフィックは年間14.1ゼタバイトに
 http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1611/14/news040.html

▽2016年11月14日
 「爆買い」終焉後のビジネス機会--越境ECとFinTech
 http://japan.zdnet.com/article/35092131/


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

【メール配信の変更・解除について】
配信停止をご希望の方は、下記URLからお手続きください。
https://aoimoricb.co.jp/mailmag/mmstop.html

配信先メールアドレスの変更をご希望の方は、下記URLからお手続きください。
https://aoimoricb.co.jp/mailmag/mmchange.html

【本メールに関するお問い合わせ】
青い森クラウドベース株式会社
青い森クラウドベースメールマガジン事務局
[業務委託先]株式会社エムキューブ・プラスハート

E-mail:magazine@aoimoricb.co.jp
Tel:03-5826-8485(受付時間 10:00-18:00 ※土日祝日を除く)

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
		

お問い合わせ

青い森クラウドベースの資料請求やお見積、お問い合わせはこちら!

  • 青い森クラウドベースメールマガジン配信

  • 青い森クラウドベースメールマガジン バックナンバーはこちら

  • 青い森クラウドベース採用情報

  • Youtibe 青い森クラウドベースOFFICIALチャンネル

  • 青い森クラウドベースメールマガジン パートナープログラム

  • Introduction document (English version)

  • オープンソースビジネス推進協議会(OBCI)

  • JAPiCOマーク(個人情報管理士)認証取得しました
  • ISMS認証取得 適用範囲:データセンター