2017年8月23日配信 | 青い森クラウドベースメールマガジン<2017.8.23号>│メルマガジンバックナンバー│青い森クラウドベース

?

<2017.8.23号>
青い森クラウドベースメールマガジン

		
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■◇青い森クラウドベースメールマガジン◇■
                             <2017.8.23号>
          このメルマガは青い森クラウドベースが発行しています
                       https://aoimoricb.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当メールマガジンは、青い森クラウドベースのWebページからセミナーお申し込
みやお問い合わせ頂いたお客様、青い森クラウドベース及び業務委託を受けた
青い森クラウドベース営業担当と名刺交換をさせて頂いたお客様、青い森クラ
ウドベースが主催、共催、協賛するセミナー、イベントにご参加して頂いたお
客様に送付しております。
※配信停止方法や配信対象等については、このメールの末尾をご覧ください。
----------------------------------------------------------------------


こんにちは。青い森クラウドベースメールマガジン事務局の田中 琴子です。

青森県が誇る現代アート「田んぼアート」をご存知ですか?田舎館村の名物で
水田をキャンバスに、色の異なる稲を絵具に描く巨大な絵画です。1993年に村
おこしの一環として始まったものが年々進化し、現在では混雑時1時間待ちにな
ることもあるほどの人気スポットに。ぜひ一度見てみたいですね…!


▼公式サイトでは現在の田んぼの様子も見れますよ!
 http://www.inakadate-tanboart.net/

今月号のメルマガもどうぞよろしくお願いします。


■□―――――――――――――――――――――――――――――――――
  INDEX
―――――――――――――――――――――――――――――――――□■
1.青い森クラウドベースからのお知らせ
 ◆企業リスクとサイバーセキュリティ
              ・・・デロイトトーマツリスクサービス株式会社

2.イベント・セミナー情報
 ◆8月25日(金)
  今すぐに中堅・中小企業が考え実践するべきICTセミナー
  ~セキュリティ・クラウド・見える化~@秋葉原 開催!

3.パートナーからのお知らせ
 ◆アイティディレクト株式会社より
    「設計図等の機密情報や個人情報の保管に最適な
                暗号化ソリューション「データロッカー」の本格販売開始」

4.東大大学院教授 江崎浩コラム

5.NEWS
 ◆データセンターに関するニュースをお知らせします!


■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
   1.青い森クラウドベースからのお知らせ              
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

<企業リスクとサイバーセキュリティ
              ・・・デロイトトーマツリスクサービス株式会社>

デロイト トーマツ社では企業のリスク管理活動のテーマを中心に多くの勉強会
を開催されています。今回のデータセンターセミナーでは
GRC(ガバナンス・リスク・コンプライアンス)が専門で、一般社団法人ICT経営
パートナーズ協会理事も務めている、マネージャーの渡部様に企業リスクと
サイバーセキュリティのテーマでご講演を頂く事となりました。
企業全体のITリスク、セキュリティ対応状況の見える化やオフショア開発、
クラウド事業者など外部委託先管理強化経営者、社内、外部委託先の
セキュリティ意識の向上など私ども青い森クラウドベースにとっても必聴である
と認識しております。ぜひ、皆さまもご参加いただければと思っております。

▼イベントの詳細、お申し込みはこちらから
 https://aoimoricb.co.jp/event/articles/20170825.html?mm=170823_2


■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
   2.イベント・セミナー情報                    
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

┌──────────────────────────────────
│ 8月25日(金)
│ 今すぐに中堅・中小企業が考え実践するべきICTセミナー
│ ~セキュリティ・クラウド・見える化~@秋葉原 開催!
└──────────────────────────────────

8月25日(金)、「今すぐに中堅・中小企業が考え実践するべきICTセミナー
~セキュリティ・クラウド・見える化~」をコンベンションルーム秋葉原にて
開催いたします。

今回のセミナーは青い森クラウドベースとICT経営パートナーズ協会共同主催と
なっております。
デロイトトーマツリスクサービス株式会社 マネージャー 渡部 豊様による
基調講演に始まり、近年注目を集めている“見える化”による企業改革について
の講演など、必聴の内容となっておりますので是非お申込みください!

みなさまのご来場をお待ちしております。

===================================

【開催概要】
日時:2017年8月25日(金) 15:00~18:00  

会場:コンベンションルームAP秋葉原4F 会議室 L+M
      <住所> 
      東京都台東区秋葉原1-1 秋葉原ビジネスセンター
       [アクセスマップ]
      https://www.tc-forum.co.jp/kanto-area/ap-akihabara/ak-base/

費用:無料(Web事前登録制)

===================================

▼イベントの詳細、お申し込みはこちらから
 https://aoimoricb.co.jp/event/articles/20170825.html?mm=170823_2
  


■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
   3.パートナーからのお知らせ ~最新情報をお知らせ~       
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

┌──────────────────────────────────
│ アイティディレクト株式会社より
│     「設計図等の機密情報や個人情報の保管に最適な
│              暗号化ソリューション「データロッカー」の本格販売開始」
└──────────────────────────────────

弊社が提携販売させていただいている、株式会社イーアイティーの「データロ
ッカー」の本格販売を開始しました。

「データロッカー」は米国 DataLocker Inc.が開発した、高度な暗号化ソリュ
ーションです。
近年、金融機関情報などの重要個人情報の漏えいが多々問題となっております。
「データロッカー」は、万一デバイスを紛失し、パスワードが漏えいしても、
暗号デバイス管理クラウドプラットフォームのSafeConsole からリモート管理
することで、データへのアクセスを制限したりデータそのものを消去したり
することが可能になります。

企業の機密情報や個人情報等のデータ保管を強固にできるだけでなく、
データ移動もスムーズに管理することもできる、「データロッカー」は、すでに
各国の企業や金融機関、医療機関、政府組織、軍等で導入が進んでいます。

個人情報保護法が改正され、今までよりさらに強固な個人情報取り扱いが
求められています。
世界最高レベルのセキュリティの実現は「データロッカー」で!

キャンペーン:
http://www.minato.co.jp/wp/wp-content/uploads/2017/07/170711.pdf

製品HP:
http://datalocker.jp/


▼製品、キャンペーンに関するお問い合わせ先
 株式会社イーアイティー
 システムソリューション部 荒木、森
 TEL:03-6820-0778 E-mail:sol_sales@e-it.co.jp
 http://datalocker.jp/



■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
   4.東大大学院教授 江崎浩コラム                
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■


地理情報システム(GIS; Geographical Information System)の事業領域の世界
市場のリーダーである ESRI社(http://www.esri.com/) の ユーザーカンファ
レンスに、ご縁あって、招待され、出席してきました。ユーザーカンファレン
スの前日の日曜日に Senior Executive Summit という少人数の招待制の会合
への参加が一番の目的でした。

ESRI Japan社とは、小職が主宰している Live E! プロジェクト
(http://www.live-e.org) において、KDDI社とWeather News社の協働事業である
SORATENA (2017年3月に終了)のデータを研究教育目的で利用させていただ
くことになり、そのSORATENAのデータとLive E! プロジェクトの電子百様
箱が生成する気象に関するデータを集約し、分析・解析、さらに見える化を実
現するために、ESRI社とOSI-Soft社さんのプラットフォームを、IEEE1888 の
前身であるFIAPプラットフォーム上で稼働するというプロジェクトで協業さ
せていただきました。

筆者が、この協業の成果を含め、次世代に向けた IoTプラットフォームに関す
る講演を行ったのを米国ESRI社の社長が聴講していて、その後の懇談で、
ESRI社の現在そして今後の方向性と小職の講演の内容が、ほぼ一致していた
ので、ESRI社のユーザーカンファレンスに招待されたのでした。 

GIS は、もともとは 2次元の地図情報と、地球の表面の情報・データを蓄積
し、解析・分析、見える化するOn-the-Premise方のプラットフォームでした
が、現在は、(1) 3次元化、(2) CAD化(CIM, City Information Model)、(3) BIM
などとの統合、(4)分散データベース化、(5) クラウド化 を精力的に進めてい
ます。 

すなわち、これまで、各ユーザサイトに存在するコンピュータにデータを蓄積
するのではなく、データは、データセンター内に存在するクラウドシステムに
保存し、ユーザは、いろいろな端末を用いて、クラウド上のデータをアクセス
し、望みの データ処理を、クラウドが提供するコンピューティングプラットフ
ォームを用いて行うというものです。

このような、システムの進化によって、これまで、Stand-aloneで構築・運用
されていたシステムが、統合化・プラットフォーム化され、多彩なユーザーア
プリケーションが設計・実装・運用可能になりました。 このようなプラットフ
ォームを利用して、米国のいくつかの自治体(例えば ニューヨーク市)で、自治
体の部署のデータをGISプラットフォームに統合化し、部署を横断したデータ
の利用と新しいサービスの提供、さらに、データおよびプラットフォームの市
民への提供(Open Public Data)が進められていることが報告されました。

さらに、中東のDubaiにおけるSmart Dubaiプロジェクトの紹介も行われ、
クラウドプラットフォームを用いたDubai全体のデジタル化、さらに、ブロッ
クチェーンを用いたペーパレス化とデータ統合が進められていることも明らか
になりました。 まさに、筆者が上程させていただいた本で議論させていただき
ました「サイバー・ファースト」での スマートシティーの設計・構築・運用で
す。


----------------------------------------------------------------------
青い森クラウドベースの資料請求や価格については、下記の専用フォームから
お気軽にお問い合わせください。
----------------------------------------------------------------------


▼お問い合わせ/資料請求など
 https://aoimoricb.co.jp/inquiry/?mm=170823_3


■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
  5.NEWS ~データセンターに関わる最新ニュースをPickUP!~        
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

▽2017年08月01日
 デジタル時代のパートナー選定はアナログを重視
 http://enterprisezine.jp/article/detail/9613

▽2017年08月07日
 オープンソースはWindows 10に何をもたらすか
 http://news.mynavi.jp/articles/2017/08/07/windows10report/

▽2017年08月09日
 VR/AR市場、今後4年間は100%以上成長 IDC最新予測
 http://www.moguravr.com/idc-vr-ar/

▽2017年08月10日
 IoTサイバーセキュリティは、1社だけでは完結できない
 https://enterprisezine.jp/article/detail/9611

▽2017年08月10日
 自動車産業でのFinTech関連の投資額は2025年に2億3000万ドルに
 https://japan.zdnet.com/article/35105519/



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

【メール配信の変更・解除について】
配信停止をご希望の方は、下記URLからお手続きください。
https://aoimoricb.co.jp/mailmag/mmstop.html

配信先メールアドレスの変更をご希望の方は、下記URLからお手続きください。
https://aoimoricb.co.jp/mailmag/mmchange.html

【本メールに関するお問い合わせ】
青い森クラウドベース株式会社
青い森クラウドベースメールマガジン事務局
[業務委託先]株式会社エムキューブ・プラスハート

E-mail:magazine@aoimoricb.co.jp
Tel:03-5826-8485(受付時間 10:00-18:00 ※土日祝日を除く)

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
		

お問い合わせ

青い森クラウドベースの資料請求やお見積、お問い合わせはこちら!

  • 青い森クラウドベース採用情報

  • 青い森クラウドベースメールマガジン配信

  • 青い森クラウドベースメールマガジン バックナンバーはこちら

  • Youtibe 青い森クラウドベースOFFICIALチャンネル

  • 青い森クラウドベースメールマガジン パートナープログラム

  • Introduction document (English version)

  • オープンソースビジネス推進協議会(OBCI)

  • JAPiCOマーク(個人情報管理士)認証取得しました
  • ISMS認証取得 適用範囲:データセンター