2018年04月18日配信 | 青い森クラウドベースメールマガジン<2018.04.18号>│メルマガジンバックナンバー│青い森クラウドベース

<2018.04.18号>
青い森クラウドベースメールマガジン

		
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■◇青い森クラウドベースメールマガジン◇■
                             <2018.04.18号>
          このメルマガは青い森クラウドベースが発行しています
                       https://aoimoricb.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当メールマガジンは、青い森クラウドベースのWebページからセミナーお申し込
みやお問い合わせ頂いたお客様、青い森クラウドベース及び業務委託を受けた
青い森クラウドベース営業担当と名刺交換をさせて頂いたお客様、青い森クラ
ウドベースが主催、共催、協賛するセミナー、イベントにご参加して頂いたお
客様に送付しております。
※配信停止方法や配信対象等については、このメールの末尾をご覧ください。
----------------------------------------------------------------------


こんにちは。青い森クラウドベースメールマガジン事務局の田中 琴子です。

ピカピカの1年生に真新しいスーツを着た新社会人、彼らを応援するように咲く
花々…外はすっかり春ですが、海にも美味しい春のお知らせが届きます♪赤く
美しい色のお魚「ウスメバル」です。実は青森県、ウスメバル漁獲量が日本一!
「津軽海峡メバル」というブランド魚としても有名なんです。春は脂が乗っ
ていて絶品。特に上品な味付けの煮つけが最高です…!

▼漁獲量日本一、春からが旬の“メバル“
 http://www.umai-aomori.jp/season-report/seasonal/mebaru_201804.html

▼新鮮なメバルはぜひ中泊で♪
 http://www.nakadomarimebaru.com/mebaru.html

今月号のメルマガもどうぞよろしくお願いします。


■□―――――――――――――――――――――――――――――――――
  INDEX
―――――――――――――――――――――――――――――――――□■
1.青い森クラウドベースからのお知らせ
 ◆~社内設置サーバを移行しませんか?~

2.パートナーからのお知らせ
 ◆有限会社グラスパブルより
  ソフトウェアプロダクトのテクニカルトレーニングのご紹介

3.東大大学院教授 江崎浩コラム

4.NEWS
 ◆データセンターに関するニュースをお知らせします!


■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
   1.青い森クラウドベースからのお知らせ              
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

~社内設置サーバを移行しませんか?~

サーバを移行するには様々な障壁があると思います。例えば、自社向けの場合
では、外部に情報を置いて大丈夫なのか?セキュリティは大丈夫なのか?など
上席から問われる事があると思います。もちろん、コストが高くなるのでは?
と稟議で差し戻される事もあると思いますし、実際、私も経験があります。

また、お客様のシステムをお預かりしているケースもあると思います。定期点
検の度にお客様にシステムを止めると言うご案内をしなければなりせんし、
訪問すれば、BCP対策どうなってるの?と尋ねられるケースもあります。そもそ
も、オフィス移転の障害になる事もあると思います。

私どもでは、お客様にご安心していただけるようシステムにおけるセキュリティの
観点、人的なセキュリティの観点を考慮してご提案させて頂いております。
ネットワークについても分かりやすくご提案させていただきます。
コストも他社と比較しても遜色ございませんし、移行ツールもご用意し
ております。まずは、お問い合わせてみてください。

▼お問い合わせ/資料請求など
 https://aoimoricb.co.jp/inquiry/?mm=180418_1


■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
   2.パートナーからのお知らせ ~最新情報をお知らせ~       
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

┌──────────────────────────────────
│  株式会社グラスパブルより
│  ソフトウェアプロダクトのテクニカルトレーニングのご紹介
└──────────────────────────────────

弊社では、社内業務の生産性を上げるためのソフトウェアプロダクトの
テクニカルトレーニングを提供しています。単にどう使うかということに終始
するのではなく、ビジネスとしてメリットをどう出すのか、という点に主眼を
置いています。

今日ご紹介するトレーニング対象プロダクトは3つです。
1.Forguncy(フォーガンシー)
 Forguncyは、グレープシティ(株)が提供する、Webベースの業務
 アプリケーション開発運用プラットフォームです。エクセルとアクセス
 (データベース機能)を合体させたようなツールで、エクセルが提供する
 「式」を自由に使える画期的な製品です。

▼Forguncy
 https://www.forguncy.com/

エクセルで運用されている業務を、Forguncyに移植するにはどうすればいいか
という観点で、重要なポイントにしぼったトレーニングを提供しています。

2.Alfresco(アルフレスコ)
 Alfrescoは、英国Alfresco社の提供するオープンソースのエンタープライズ
 コンテンツ管理(ECM)プラットフォームです。ECMはビジネスのどんな課題を
 解決するのか、導入に関してどのような設計を行うべきか、運用に関して考慮
 するべき点は何か、そして機能拡張に関する開発方法までカバーしております。

▼Alfresco
 https://www.alfresco.com/jp/

トレーニング以外にも、Alfrescoのカスタマイズや、サーバ環境の構築や
移行などのご相談にも応じております。

3.TAO(タオ)
 TAOは、世界標準規格QTIに対応したオンラインテスト用のプラットフォームです。
 社内研修のRoIを評価しながら「テストドリブン研修」環境をいかに設計、構築、
 運用するのかのトレーニングを提供しています。

▼TAO
 http://edu.infosign.co.jp/tao

TAOは、テスト以外に簡易的なeラーニング用途でもお使いいただけます。

これ以外にもトレーニング提供可能な製品はございます。
「info@graspable.biz」までご相談ください。

▼有限会社グラスパブル
 https://www.graspable.biz/

▼お問い合わせ
 info@graspable.biz


■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
   3.東大大学院教授 江崎浩コラム                
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

再生可能エネルギーの大量導入に関する議論が経済産業省資源エネルギー庁で進
められています。広く知られているように、東日本大震災の直後の2012年7月に
施行された再生可能エネルギーの固定価格買取(FIT: Feed In Tariff)制度によって、
大量の太陽光発電システムが、建設・導入・稼働されました。

既に、日本全国の合計でも15%程度になっており、特に九州電力管内においては、
20%~30%の電力が太陽光発電になっているようです。昨年春から、再生可能
エネルギーの大量導入に向けたConnect & Manageシステムの検討、FIT制度の
抜本的な見直しによる再生可能エネルギー、特に太陽光発電の自立化と洋上風力
発電の推進が重要なテーマであると認識され議論が進められています。

そのような中、2017年9月7日(木)九州電力管内にて、「電源I‘」、すなわち
「厳気象対応調整力契約」が発動されました。発動の理由は、「太陽光出力の朝4時
時点の想定からの下振れ(約60万kW)」となっています。

すなわち、天候の予期せぬ変動(=照射量の減少)に伴い、提供可能な電源供給量が
不足することが、その日の早朝に判明したため、需要側の調整要求(DR, Demand 
Responseは7万kW)が発動されたのです。これは、九州電力管内において、
相当量の電力供給減が太陽光発電になっていることを示しています。

また、2018年1月末から約10日間継続した厳しい寒波のため、東京電力管内におい
ても「電源I‘」が発動されました。この時の電力予備率は非常に厳しい状況であった
ことが各所で報告されています。

具体的には、1月22日(月)から1月26日(金)、2月1日(木)・2日(金)、2月22日(木)
、電源予備率が8%を下回ったため、「電源I‘」が発動されました。
この時の特徴は、一見すると太陽光発電には見えません。

予備率が厳しい状況になったのは、企業活動が行われる時間帯ではなく、17時から
19時くらいの時間帯となっていました。家庭での夕飯の準備や帰宅時の暖房器具の
起動による電力需要の増加が原因となりました。この時には、大きな積雪の後に
冷え込みが続き、太陽光発電パネルへの積雪がなかなか消えず、その結果、
太陽光発電量が減少しました。

最近の電力システムにおいては、太陽光発電による電力は、昼間の時間帯に
大きくなり、供給量が需要量よりも大きいので、余った電力は「揚水発電」に
回っていました。この「揚水発電」が夕方以降の電力として供給されていたのです。

しかし、この時には、「揚水発電」に回すことのできる太陽光発電の電力が供給
できなかったため、このようなひっ迫した状況が続いたようなのです。
この「電源I‘」が発動されている期間中の最低の電源予備率は3.8%であったとの
報告がされています。
この時には、もちろん、エリア間での電力融通も行い乗り切ったものです。

さて、太陽光発電に代表される再生可能エネルギーの導入によって、電力供給力が
電力需要に対して、余裕がなくなる、すなわち電源予備率が小さくなる時間帯は、
従来は、夏季の猛暑の時で、冷房需要が大きくなる、気温が最高になる昼間の
時間帯(14時から15時)となっていました。

ところが、最近では、夏季においても、太陽光発電は昼間の時間帯は、十分な太陽光
を得て大きな電力量を供給しますが、夕方になると急激に発電量が減少してしまいます。
その結果、夏季において、電力予備率が小さくなる時間帯は、昼の14時から
15時ではなく、夕方の17時から19時ころへと変化してきています。

さらに、太陽光発電量が大きな夏季よりも、発電量の小さい厳冬期の夕方に電力予備
率が小さくなる傾向が出てきています。これは、再生可能エネルギー特に、太陽光発電
の割合が大きくなってことに起因しているようなのです。

このような、電力事情の変化は、大きな電力消費を行うとともに、自家発電能力を
持っているデータセンターが、電力会社に対する潜在的な調整力を持っていることを
鑑み、一考の価値があるのではないでしょうか。

----------------------------------------------------------------------
青い森クラウドベースの資料請求や価格については、下記の専用フォームから
お気軽にお問い合わせください。
----------------------------------------------------------------------

▼お問い合わせ/資料請求など
 https://aoimoricb.co.jp/inquiry/?mm=180418_2


■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
  4.NEWS ~データセンターに関わる最新ニュースをPickUP!~        
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

▽18/04/11 クラウドは"地上戦"へ、日本企業の勝ち筋は?
 https://newswitch.jp/p/12571

▽18/04/15 AIが変えるビジネス環境 期待される4つの恩恵
 https://forbesjapan.com/articles/detail/20610

▽18/04/16 クラウド、コンテナ、マイクロサービスが企業にとって重要なビジネス戦略となる理由
 http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1804/04/news138.html

▽18/04/16 データセンターSDN市場は前年比40%以上の成長--IDC
 https://japan.zdnet.com/article/35117741/

▽18/04/17 世界のパブリッククラウドサービス売上高ーGartner予測
 http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1804/17/news037.html


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

【メール配信の変更・解除について】
配信停止をご希望の方は、下記URLからお手続きください。
https://aoimoricb.co.jp/mailmag/mmstop.html

配信先メールアドレスの変更をご希望の方は、下記URLからお手続きください。
https://aoimoricb.co.jp/mailmag/mmchange.html

【本メールに関するお問い合わせ】
青い森クラウドベース株式会社
青い森クラウドベースメールマガジン事務局
[業務委託先]株式会社エムキューブ・プラスハート

E-mail:magazine@aoimoricb.co.jp
Tel:03-5826-8485(受付時間 10:00-18:00 ※土日祝日を除く)

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
		

お問い合わせ

青い森クラウドベースの資料請求やお見積、お問い合わせはこちら!

  • 青い森クラウドベース採用情報

  • 青い森クラウドベースメールマガジン配信

  • 青い森クラウドベースメールマガジン バックナンバーはこちら

  • Youtibe 青い森クラウドベースOFFICIALチャンネル

  • 青い森クラウドベースメールマガジン パートナープログラム

  • Introduction document (English version)

  • オープンソースビジネス推進協議会(OBCI)

  • JAPiCOマーク(個人情報管理士)認証取得しました
  • ISMS認証取得 適用範囲:データセンター