<バックアップや災害対策の環境は整っていますか?>青い森クラウドベースメルマガ 2019年12月号

<バックアップや災害対策の環境は整っていますか?>青い森クラウドベースメルマガ 2019年12月号

		
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■◇青い森クラウドベースメールマガジン◇■
                             <2019.12.18号>
          このメルマガは青い森クラウドベースが発行しています
                       https://aoimoricb.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当メールマガジンは、青い森クラウドベースのWebページからセミナーお申し込
みやお問い合わせ頂いたお客様、青い森クラウドベース及び業務委託を受けた
青い森クラウドベース営業担当と名刺交換をさせて頂いたお客様、青い森クラ
ウドベースが主催、共催、協賛するセミナー、イベントにご参加して頂いたお
客様に送付しております。
※配信停止方法や配信対象等については、このメールの末尾をご覧ください。

----------------------------------------------------------------------

台風19号で被災された皆様へ、心よりお見舞い申し上げると共に、
一日も早い復旧が実現するようお祈り申し上げます。

----------------------------------------------------------------------

こんにちは。青い森クラウドベースメールマガジン事務局の田中 琴子です。

南イングランドのお祭り、ワッセイリングをご存知ですか?今年の収穫への感謝
を込め、来年の豊作をお祈りし、シードルやりんごのケーキを楽しむお祭りです。
12月20日(金)、「Wassailing! リンゴ酒感謝祭in HIROSAKI」が開催されます。
6,000円(税別)でリンゴ酒の飲み比べとお料理を楽しめちゃうんです!

▼Wassailing! リンゴ酒感謝祭in HIROSAKI
 https://a-1grandprix.localinfo.jp/

▼シードルはお料理でも大活躍…!
 https://www.asahibeer.co.jp/enjoy/recipe/search/recipe.psp.html?CODE=0000000609

今月号のメルマガもどうぞよろしくお願いします。


■□―――――――――――――――――――――――――――――――――
  INDEX
―――――――――――――――――――――――――――――――――□■

1.FacebookとTwitterもよろしくお願いいたします!

2.青い森クラウドベースからのお知らせ

3.パートナーからのお知らせ

4.東大大学院教授 江崎浩コラム

5.NEWS
 ◆データセンターに関するニュースをお知らせします!


■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
   1.FacebookとTwitterもよろしくお願いいたします!          
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

青い森クラウドベースのFacebookページ、Twitter公式アカウントも
どうぞよろしくお願いいたします!
データセンターやパートナー様の最新情報はもちろん、
青森の魅力もたくさん紹介していますのでぜひご覧ください♪

▼Facebook
 https://www.facebook.com/aoimoricb/

▼Twitter
 https://twitter.com/aoimoricb

▼お問い合わせ/資料請求など
 https://aoimoricb.co.jp/inquiry/?mm=191218_1

■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
   2.青い森クラウドベースからのお知らせ
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

企業の災害対策・障害対策として重要なポイントとなるのが「できるだけ短い
時間でのシステムの復旧」です。

青い森クラウドベースでは、ファイルサーバ&バックアップをワンストップで
ご提供しています。予測できない災害が多くなっている昨今だからこそ、
ぜひご検討ください!

▼お問い合わせ/資料請求など
 https://aoimoricb.co.jp/inquiry/?mm=191218_2


■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
   3.パートナーからのお知らせ      
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
┌──────────────────────────────────
│  株式会社エムキューブ・プラスハートより
│  社内ファイルサーバー(NAS)&バックアップ紹介
└──────────────────────────────────

データバックアップに関する様々な困ったを解決します!!

・既存のファイルサーバのバックアップ、拡散しているデータの統合をしたい!
・データ容量が年間1TB程度づつ増加の想定なので、容量不足が心配!
・セキュアで適切なバックアップを実現するにはどうしたらよいか検討中!
・高額なコストをかけることが難しい!
・ファイル消失は、ビジネスチャンスやノウハウ消失に繋がる可能性がある!

株式会社エムキューブ・プラスハートでは、セキュアなバックアップを
ワンストップでご提供可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。

▼お問い合わせ/資料請求など
 https://moe3.co.jp/software-service/databackup-service


■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
   4.東大大学院教授 江崎浩コラム                
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

2020年東京オリンピック・パラリンピック誘致のキーワードは、「お・も・て・
な・し」でした。日本の誇りであり宝とされる「おもてなし」に似た言葉に、
「ホスピタリティー(Hospitality)」があります。ある尊敬する友人から、この
2つの言葉の違いを教えていただきました。

「おもてなし」は、『驚き』の提供であり、お客さんの想像以上さらには想像し
ないような創造的なサービスの提供である。

「ホスピタリティー」は、『期待通り』の提供であり、お客さんが必要とする
サービス以上の“余計な(あるいは過剰な)”サービスは基本的には提供しない。

そこで、人工知能や深層学習を用いたサービスの提供品質という観点で考えて
みました。

深層学習は、大量の入力データから、アナログの神経回路をデジタルで模倣
(=Emulate)し、複数の出力の集合に分別する(分別の方法はブラックボックス)
です。人工知能は、深層学習よりも広い概念であり、自動で状況を分別し、
定義されたグループ用に準備されたアクションを実行します。

これは、行動の「マニュアル化」と捉えることができるのではないでしょうか。
「行動」をサービスあるいは生産作業とします。サービスに対する顧客の満足
度(=KPI)を最大化するのが「UX(User Experience)」ですので、人工知能を用い
たUXイノベーションは、サービスの提供方法の「マニュアル化」と捉えること
ができるのではないでしょうか。

より多くの経験(=データ)を用いて、より細かな粒度でより確度の高い
(リスクが小さい)アクションを、時間軸での変化も考慮しながら選択しようと
しているのです。

マニュアル化は、サービスの提供者や労働者を含む生産資材の個体差を無視し、
要求されるアクションを正確に実行する環境の構築で、この環境の構築には、
多様なツール群を用いて、多様な顧客への要求に対し、低コストで柔軟に対応
することを可能とするように努力すると考えるのが一般的でしょう。

つまり、汎用品ツールの組み合わせによるカスタマイズ化をいかに効率的に
実現するかが、高品質のUXを効率的に提供するための重要なノウハウとなり
ます。高度で高品質のUXを提供するために必要なコストと、品質向上による
利益のトレードオフの問題となります。利益の総量が大きくても、利益率が小
さければビジネスとしては成立しません。

このように考えると、日本における「おもてなし」は、「Hospitality」を比較
すれば、ビジネスとしては成立しない過剰品質の提供ということになるのかも
しれません。

最後に、マニュアル化を行わず、サービスの各提供者が、顧客ごとに柔軟に
対処するというのが、「おもてなし」でしょう。

「おもてなし」にも、共通の「ツール」や「手法」が存在するし、顧客の
カテゴリー化が存在します。しかし、「おもてなし」においては、これが
明文化されていないようです。

これまで、デジタル化されていなかった「おもてなし」の領域に、デジタル
技術が導入され、サービスや生産作業の「マニュアル化」が近年急速に進行し
ているのではないでしょうか。

ツール化されたアクションを誤りなく低コストに実現可能な、低コストの人
あるいは機械によって実現可能となりつつあります。日本の伝統であり宝で
ある「おもてなし」は、「マニュアル化」(=デジタル化)可能なのでしょうか?

----------------------------------------------------------------------
青い森クラウドベースの資料請求や価格については、下記の専用フォームから
お気軽にお問い合わせください。
----------------------------------------------------------------------

▼お問い合わせ/資料請求など
 https://aoimoricb.co.jp/inquiry/?mm=191218_3


■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
  5.NEWS ~データセンターに関わる最新ニュースをPickUP!~        
■■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

▽19/12/03 中小企業で増える「データセンターにルーターだけ問題」に仮想ルーター
 https://businessnetwork.jp/Detail/tabid/65/artid/7074/Default.aspx

▽19/12/05 コンテナ、Kubernetes、サーバレスは日本にどれくらい普及した?
 https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1912/05/news047.html

▽19/12/06 クラウド戦略を計画する6つのステップ
 https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1912/06/news021.html

▽19/12/11 「サイバーセキュリティ保険」の3大タイプとは? 選定に失敗しないポイント
 https://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1912/11/news06.html

▽19/12/11 Gartner Researchの新レポート:クラウドにおけるネットワークセキュリティの未来
 https://japan.zdnet.com/extra/zscaler_201911/35145786/

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

【メール配信の変更・解除について】
配信停止をご希望の方は、下記URLからお手続きください。
https://aoimoricb.co.jp/mailmag/mmstop.html

配信先メールアドレスの変更をご希望の方は、下記URLからお手続きください。
https://aoimoricb.co.jp/mailmag/mmchange.html

【本メールに関するお問い合わせ】
青い森クラウドベース株式会社
青い森クラウドベースメールマガジン事務局
[業務委託先]株式会社エムキューブ・プラスハート

E-mail:magazine@aoimoricb.co.jp
Tel:03-5826-8485(受付時間 10:00-18:00 ※土日祝日を除く)

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
		

お問い合わせ

青い森クラウドベースの資料請求やお見積、お問い合わせはこちら!

  • 青い森クラウドベース採用情報

  • 青い森クラウドベースメールマガジン配信

  • 青い森クラウドベースメールマガジン バックナンバーはこちら

  • Youtibe 青い森クラウドベースOFFICIALチャンネル

  • 青い森クラウドベースメールマガジン パートナープログラム

  • Introduction document (English version)

  • オープンソースビジネス推進協議会(OBCI)

  • ISMS認証取得 適用範囲:データセンター